関連団体

荒川区中小企業経営協会

荒川区診断士会の設立は城北支部中最も古く昭和35年4月に誕生しました。
以来半世紀以上に渡り、荒川区が元気になる、荒川の人たちや荒川を訪れる来街者が元気になる、そこで働く人や企業が元気になるために多くの専門家が集まり活動してまいりました。
常に地域と、地域で働く人と企業の「元気」でいるために気軽に相談できる専門家を目指します。お気軽にご相談ください。

一般社団法人荒川区中小企業経営協会

ホームページはコチラ
( マップ▶ )

一般社団法人 板橋中小企業診断士協会

私たちは中小企業や行政・政治の良きパートナーとして「板診会(いたしんかい)」の愛称で親しまれており、「貢献する板診会 板橋から波動を起こし、持続可能な社会へ」をモットーに、幅広い専門知識を備えた経営コンサルタント集団として活動しています。

区の窓口経営相談、専門家訪問相談事業、各種補助金・助成金相談会をはじめ、創業4分野マスターコース、かめやキッチン創業塾、商店街を含む地域支援プロジェクト、製造業・小売・飲食業などの魅力発信事業、BCP策定支援(板橋区簡易型BCP、東京都BCP、事業継続力強化計画)、いたばし産業見本市支援、政策提言、士業連携事業、新型コロナ対策支援など、特色ある幅広い支援活動を展開しています。

学習・実践の場を豊富に持ち、情報公開および法令遵守に基づく高い透明性と自律的な行動に配慮しています。令和3年には創立から35周年を迎え、活躍のフィールドがますます広がります。是非、一緒に事業支援してまいりましょう!

一般社団法人板橋中小企業診断士協会

ホームページはコチラ

Facebookページはコチラ
( マップ▶ )

NPO法人 東京都北区中小企業経営診断協会

NPO法人東京都北区中小企業診断協会(略称「北経協」)は、経済産業省から経営革新等支援機関として認定を受け、中小企業診断士を中心に、次のような趣旨の活動を行ないます。

・中小企業・零細事業者の経営改革を促進を支援し、地域の産業振興に貢献する

・経営に携わる人材育成・人材開発及びこれらの人々における情報交流を行う

・会員の資質の向上と研鑽を図る

NPO法人東京都北区中小企業診断協会

( マップ▶ )

一般社団法人台東区中小企業診断士会

台東区中小企業診断士会は、平成10年に当時の東京協会副会長をはじめ、城北支会会長他、多くの関係者の要請によって城北支部の研究会第一号として立ち上げられた実践経営勉強会をルーツとしています。その後20年以上に渡って勉強会は毎月開催されており、4年前には法人化を果たしました。現在では、台東区役所、東商台東支部、商店街連合会等の中小企業支援機関と連携し、各種調査事業の受諾、経営相談員の派遣、商店街支援等を行っております。皆様のご入会を心から歓迎いたします。

一般社団法人台東区中小企業診断士会

( マップ▶ )

一般社団法人 ねりま中小企業経営支援センター

練馬区診断士会は、設立25年目を迎え総勢50名の会員で姫野会長の下、精力的に活動しています。
練馬区役所とは緊密に連携を取り合い、2カ月に1回、練馬区職員の方をお迎えして、「ねりしんサロン」という懇話会を開催しています。毎回20名弱の多数の会員が参加しています。
他に東京商工会議所練馬支部や練馬区商店街連合会とも交流を深めています。

一般社団法人 ねりま中小企業経営支援センター

ホームページはコチラ
( マップ▶ )

NPOビジネスサポート

NPOBSは2002年10月に城北支部有志により設立された「経営コンサルタントファーム」(理事長は元城北支部長の朝倉久男)です。現在、国内だけでなく海外からの起業家(進出企業)にも経営支援を行っているグローバルなコンサル組織です。会員は中小企業診断士を主体に会計士、弁護士、技術士、弁理士、社労士、税理士、キャリアコンサルタント、不動産鑑定士、通訳案内士等の国家資格をもつ70名からなり、個々の活動を組織的な取組みに発展させるなど、プロフェッショナル組織として各種のコンサルティング・経営支援事業を行っています。

主たる活動は創業者支援(都創業融資の認定支援窓口)、研修事業(経営者セミナー)、国際化展開、経営力強靭化対策(事業承継、BCP等)、経営革新計画等の策定や補助金活用支援、さらには経営顧問の派遣や国・自治体の入札案件への取り組み等、会員の得意分野を生かした組織的な活動を行っています。ご関心のあるプロコンの皆さまのご参加を歓迎いたします。

特定非営利活動法人NPOビジネスサポート

ホームページはコチラ
対象地域:首都圏

© 2021 東京都中小企業診断士協会城北支部(会員)